stella_inc
MC/MM Phono Stage
Super NOVA II Phono Preamplifier
スーパーノヴァ II

SuperNova II (スーパーノヴァ II) は、アナログ関連製品に極めて造詣の深い Musical Surrounding (ミュージカル・サラウンディング)が誇るハイエンドフォノイコライザーです。個性的なルックスに多機能を搭載した SuperNova II は、ディスクリート構成の高品質フォノ部、3入力独立ロード/ゲイン調整、デュアルモノラル構成を採用。さらに極限までクリーンな電源を実現するバッテリー駆動が可能など、ハイエンド機に相応しい充実した内容を持っています。

■ 3入力独立ロード/ゲイン調整可能

SuperNova II は、2つ以上のターンテーブル、もしくは2つ以上のトーンアームをご使用の方に最適なフォノイコライザーです。Super Nova II は入力を3系統備えていますが、それぞれに対してロードとゲインの調整を本体裏側のディップスイッチによって行うことができます(MM/MC対応)。SuperNova II は、各入力系統ごとに独立した入力段を持っていますので、シグナルパス上に切り替えスイッチを持たず、純度をいささかもスポイルすることがありません。

■ バッテリー駆動可能

通常SuperNova II はAC電源駆動ですが、さらに高純度な再生のために、SuperNova II はバッテリー駆動が可能となっています。バッテリー駆動では、最大3時間AC電源から完全に切り離して動作させることが可能です。内蔵バッテリーの寿命は通常のご使用環境で約3年です。(交換用バッテリー \ 32,000(税別))

【バッテリー駆動の特徴】
 ・ニッケル水素充電池 x 4 使用
 ・各充電池それぞれに充電回路を搭載することで、
  1本が充電中にその他が過充電になることを防ぎ
  充電池の長寿命化を実現
 ・1週間使用しない場合、自動的に充電される
 ・バッテリーモードでも完全デュアルモノラルを貫く
 ・バッテリーモードでは、充電回路はバッテリーから
  隔離される
 ・バッテリーが消耗した場合は自動的にバッテリー
  の充電が開始される

■ 完全デュアルモノラル構成

SuperNova II は、本体と別筐体の電源部ともに完全デュアルモノラル構成を貫いています。これにより左右のチャンネルセパレーションを極限まで保ち、高品質な再生が可能となります。

■ アッテネーター装備

SuperNova II は、フロントパネルにアッテネーターノブを装備し、ゲインを調整することが可能。パワーアンプに直接接続することで高品質なミニマムシステムが構築することができます。なお、固定出力の場合はアッテネーターはパスされます。

Specifications

 
入力:
出力:
ロード/ゲイン調整範囲:

寸法(最大寸法):
重量:
3系統(RCA) MM/MC対応
固定出力(RCA) x 1、可変出力(RCA) x 1
負荷容量(200pF, 300pF)
負荷抵抗(30Ω~100kΩ、44ポジション)
ゲイン(40~59.9dB、16ポジション)
本体 335mm(W) x 150mm(D) x 165mm(H)
電源部 260mm(W) x 155mm(D) x 75mm(H)
本体 2.5kg
電源部 2.1kg