stella_inc
Loudspeaker 
Ellipse L II
エリプス L II


定評あるEllipse Ⅱ をさらに改良!!

クロスオーバーネットワークを本体から独立させたことにより透明無垢なサウンドにさらに磨きがかかりました。

ドイツのドルトムンドに小さな工房を構える、Rainer Kierscheke 社は、2年前に独自の緻密な木工技術を最大限生かして開発したスピーカーシステム Ellipse Ⅱ を完成させ小型ハイエンドスピーカーのカテゴリーの中で独自の存在感を放っております。

今回発表されたバージョンアップモデル Ellipse L Ⅱ は、従来からの特徴であるソリッドウッドエンクロージャーにより清浄で透明な響きにさらに桧垣をかけるべく開発されました。従来機から異なる大きなポイントは、クロスオーバーネットワークを本体から独立させ、新設されたスタンド部に収めたことです。クロスオーバー回路はエンクロージャー内に発生する音響的な振動やドライバーから発生する磁気から解放され、加えてクロスオーバー回路はスパイクを介して振動の基準点となる床面に直結されています。このことにより、サウンドは従来と比べてより雄大なダイナミックレンジを獲得し、特にローレベル信号時の静寂性が大きく改善しております。

ドライバー構成は、従来どおりベリリウム振動板によるツイーターを採用しています。ベリリウムは軽量でかつ剛性が高くまた、音速が早いことで知られ、ツイーター用の素材としては最適な金属です。S/Nが良く可聴帯域外までピークが無くほぼフラットに伸びる特性により、クセの無い透明な中高音域が得られ、独特の曲面形状を描くソリッドウッドキャビネットとあいまって、位相特性に優れたサウンドステージを展開いたします。

背面に17cm径のパッシブラジェターを配置し、必要にして十分なローエンドの伸びを確保しています。

Specifications

 
Sensitivity
Impedance
Crossover frequency
Free field frequency response:

Drivers

Passive radiator
本体寸法

重量
83,5dB 2,83V/1m
4 Ohm (min.4,2Ohm/170Hz)
1,9kHz
68Hz - 37kHz -3dB
40Hz - 38,5kHz -6dB
Tweeter SCAN SPEAK 製 25mm ベリリウム・ドーム・ツイーター
Woofer SCAN SPEAK製 130mm コーンドライバー
170 mm
(W) 220 x (H) 990 x (D) 150 mm (最大寸法)
専用スタンド付属 ( 直径 300 mm )
17kg (専用スタンド含む)