保証のご案内

当社では、お買い上げいただいた製品の保証書の発行につきまして、製品に添付されている 『保証登録カード』 にご記入・返送いただくことで保証書を発行させていただいております。
製品をお買い求めいただいた際には、 お手数ですが、製品に同梱しております保証登録カードに必要事項をお書きの上ご投函ください。弊社にてご愛用者登録を行ない、同時に保証書を発行させていただきます。
保証書が発行されていないと保証期間内であっても有償修理とさせていただかざるを得ない場合がございますので、大変恐縮でございますが、保証登録カードのご返送を忘れないようお願いいたします。

製品の品質管理につきましては万全の体制を取っており、厳密な検査を経て出荷しておりますが、万一製品上の不備による自然故障が生じましたら弊社の保証規定に基づき、保証期間内であれば保証書をご提示いただくことにより無償にて修理をさせていただきます。
製品の保証は、原則として正規販売店より新品の状態でご購入いただいた場合に限らせていただきます。第三者よりの譲渡あるいは中古品でのご購入による場合は保証の適用対象となりませんが、保証期間内に当社のアプルーブド・メンテナンス・サービスをお受けいただくことにより、保証書発行時の保証期間を有効にいたします。保証残存期間が1年に満たない場合には、アプルーブド・メンテナンス・サービスの規定に基づき1年間の製品保証を適用いたします。

アフターサービスのご用命はお買い求めになりました販売店にお申し付けください。


保証規定 (2012年10月01日)

1. 保証書による製品保証は保証書表面に記載のあるお客様に対してのみ適用されますが、当社のアプルーブド・メンテナンス・サービスによる点検を受けることにより、保証期間を引き継ぐことができます。

2. 保証期間は、保証対象製品につきましては、すべて3年間の保証とさせていただきます(2012年10月1日改定)
(注)真空管を使用している製品につきましては、真空管の寿命による交換は保証対象外とさせていただきます。

3. 保証期間内の正常な使用状態において故障の生じた場合には無償で修理いたします。

4. 次の場合には、保証期間内でも修理は有償にて申し受けます。
(1) お取扱い上の不注意による故障、誤用あるいは故意の濫用による故障、および消耗部品の消耗の場合。
(2) 当社もしくは当社が委嘱した者以外の手により修理、調整、改造等が行われた場合。
(3) 本保証書のご提示のない場合。
(4) 火災、地震、風水害、雷、その他天災地変、塩害、公害や異常電圧による故障および損傷。
(5) 故障の原因が本製品以外の部分またはその他の機器によって生じた場合の修理。

5. 保証書は原則的に再発行致しません。

6. 製品保証は、日本国内においてのみ有効です。

7. 製品保証に関しては、修理以外の補償はいたしかねます。お買い上げいただきました製品のお取換えはお断り申し上げます。

8.アクセサリーなど一部製品につきましては製品保証をお付けしておりません

対象除外品について

お客様ご自身あるいは第3者など、当社技術部門以外の手による改造品につきましては、初期性能を保証することができませんので、製品保証ならびにアプルーブド・メンテナンス・プログラムの対象除外品といたします。

2018.08.01

従来当社の保証規定は、新品の状態でお買い求めになられたファーストユーザー様に対して保証書を発行しており、保証書に記載のお客様に対してのみ製品保証を適用してまいりました。従いまして、中古ご購入の場合は製品保証の対象外でしたが、中古ご購入品に対する特例措置といたしまして、その品物が保証期間内であれば、当社技術部による点検整備(アプルーブド・メンテナンス・サービス)を受けることにより、残存保証期間を有効といたします。


費用について

費用は製品定価の1パーセントといたしますが(製品価格改定があった場合には最終定価を基準といたします)、最低金額を ¥ 11,000(税込)、最大金額を ¥ 55,000(税込)といたします。
※ 点検の結果、予防措置的にパーツの交換が必要な場合には。パーツ代を加算させていただきます。
※ 真空管など、消耗品的な要素が強いパーツにつきましては保証適用範囲外とさせていただきます。

製品保証について

アプルーブド・メンテナンス・サービスを実施した日付から保証残存期間が1年未満の場合には、1年間の製品保証を新たにお付けいたします。
ファーストユーザーの方が保証登録をされていない場合には、当社規定に基づき1年間の製品保証をお付けいたします。
※ アプルーブド・メンテナンス・サービスのご依頼は、お買い求めいただいたオーディオ店にご依頼ください。
※ この中古品に対する製品保証の適用は、当社が輸入販売した個体に限ります。並行輸入品など当社取り扱いによらない個体は対象外となります。

2018.08.01

ステラグループ(株式会社ステラ、株式会社ゼファン)では、お客様のご愛用品あるいは中古下取り品など、既に市場に流通している当社取扱製品を対象としたメンテナンスサービスを実施しております。
点検整備後の製品は、当社規定の整備を完了したことを示す「認定シール」を添付しお戻しいたします。 「認定シール」が貼られた製品には、当社規定により、1年間の製品保証をお付けいたします。

対象ブランド・対象製品

株式会社ステラならびに株式会社ゼファンにて現在アフターサービス取り扱いを行っている下記ブランドの製品であり、かつ、製造終了後8年以内の製品を対象とします。

ステラ EINSTEIN、VIVID Audio、RGPC、TechDAS、TIDAL、MAGNEPAN
MusicalSurroundings、GRAHAM、Constellation Audio, TechDAS
ゼファン Viola、Aesthetix、CH-Precision、Ocean Way

アプルーブド・メンテナンス・プログラムによる点検整備をご希望の方は、ステラならびにゼファンの指定販売店にお申し込みください。指定販売店につきましては、当社ホームページの指定販売店一覧をご参照ください。 指定販売店以外の販売店もしくは、個人のお客様からの直接のご依頼は原則的に受け付けておりません。

対象除外品について

お客様ご自身あるいは第3者など、当社技術部門以外の手による改造品につきましては、初期性能を保証することができませんので、アプルーブド・メンテナンス・プログラムの対象除外品といたします。

点検整備について

・アプルーブド・メンテナンス・プログラムによる点検整備は、実働・機能に関わる部分のみとします。外観の整備は含まれません。
・エージング等による、部品の音質変化については対象外となります。
・アプルーブド・メンテナンス・プログラムによる点検整備は、対象製品が実働することが前提となります。修理が必要な場合には、修理品扱いとなります。(アプルーブド・メンテナンス・プログラムの点検費ではなく、基本修理費が適用となります)
・アプルーブド・メンテナンス・プログラムによる点検整備により、消耗部品、劣化部品などの交換が必要な場合には、別途部品代実費をご請求いたします。
・アプルーブド・メンテナンス・プログラムによる点検整備には、PSE検査も含まれます。

費用について

・アプルーブド・メンテナンス・プログラムによる点検整備は有償にて行います。
費用は製品定価の1パーセントといたしますが(製品価格改定があった場合には最終定価を基準といたします)、最低金額を ¥ 22,000(税込)、最大金額を ¥ 55,000(税込)といたします。
※ 点検の結果、予防措置的にパーツの交換が必要な場合には。パーツ代を加算させていただきます。
※ 真空管など、消耗品的な要素が強いパーツにつきましては保証適用範囲外とさせていただきます。
※ 上記金額には当社よりご返送する際の送料を含みます。当社にお送りいただく際は「元払い」にて発送をお願いします。

認定品の製品保証について

・アプルーブド・メンテナンス・プログラムによって認定された製品には、当社の認定シールを添付し、1年間の保証をお付けいたします。
・当社の新品保証期間内の下取り中古品であれば、アプルーブド・メンテナンス・プログラムによる点検を受けることにより、新品保証の期間をそのまま有効適用させることができます。(発行された保証書が添付されていることが条件となります。)

修理・アフターサービス

アフターサービスはお買い求めになった販売店にご依頼ください。 当社ではご愛用のお客様個人からの直接のアフターサービスはお受けしておりません。
転居等の都合でお近くに販売店が無い場合には、お近くの当社製品取扱店にご相談ください。販売店は当社ホームページ上の販売店リストをご参照ください。

2018.08.01

以前当社にて輸入・販売をおこなっており、現在は取り扱いをおこなっていないブランドについてのアフターサービス状況についてご案内です。
ブランドによっては、生産終了後相当長い年月を経過しており、現在補修用パーツの入手が著しく困難または不可能な状態となっているものがございます。

MAGNEPAN (マグネパン)

2020年3月31日をもちまして当社ではMAGNEPAN製品の輸入販売を終了しておりますが、MAGNEPAN社と新たな輸入販売元との間で販売契約が締結されるまでの間、製品保証ならびにアフターサービスにつきましては、引き続き当社にて責任をもって対応いたします。

EINSTEIN (アインシュタイン)

2019年3月31日をもちまして当社ではEINSTEIN製品の輸入販売を終了しておりますが、EINSTEIN社と新たな輸入販売元との間で販売契約が締結されるまでの間、製品保証ならびにアフターサービスにつきましては、引き続き当社にて責任をもって対応いたします。

BRINKMANN (ブリンクマン)

2016年9月1日より、BRINKMANN製品は太陽インターナショナル株式会社様が新たな輸入販売元として販売を開始しております。 アフターサービスにつきましては、太陽インターナショナル株式会社様にお尋ねください。

□太陽インターナショナル株式会社 www.taiyo-international.com

DEVIALET (デビアレ)

2018年6月1日より、DEVIALET製品のアフターサービスにつきましてはデビアレ株式会社様が対応いたしております。詳細につきましてはデビアレ株式会社様にお尋ねください。

□デビアレ株式会社 customercare@devialet.com

GOLDMUND (ゴールドムンド)

2020年以前に出荷されたゴールドムンド製品につきましては、株式会社リザイエ様がアフターサービスを担当しております。該当モデルのアフターサービスにつきましては株式会社リザイエ様までお問い合わせください。

□株式会社リザイエ http://www.risaie.co.jp

ROLF KELCH (ロルフ・ケルヒ)

上記ブランドの販売取扱は既に終了しておりますが、 ROLF KELCH社と新たな輸入販売元との間で販売契約が締結されるまでの間、製品保証ならびにアフターサービスにつきましては、引き続き当社にて責任をもって対応いたします。

PAWEL ACOUSTICS (パウエル・アコースティクス)製品のアフターサービスについて

2010年よりPAWEL ACOUSTICS(パウエル・アコースティクス)製品は、スキャンテック販売様が新たな輸入販売元として販売を開始しております。アフターサービスにつきましては、スキャンテック販売様にお尋ねください。

□スキャンテック販売 (現在所在不明 2020/04/01)

AYRE (エアー)製品のアフターサービスについて

AYRE (エアー)製品の販売取扱は 2006 年 3 月 31 日をもって終了しておりますが、 2006 年 8 月より、アクシス株式会社様が新たな輸入販売元としてエアー製品の販売を開始しております。アフターサービスにつきましては、アクシス株式会社様にお尋ねください。

□アクシス株式会社 http://www.axiss.co.jp

MARTIN-LOGAN (マーチン・ローガン)製品のアフターサービスについて

MARTIN-LOGAN (マーチン・ローガン)製品の販売取扱は 2005 年 5 月 31 日をもって終了しておりますが、2019年より株式会社PDN様が新たにマーチン・ローガン社製品の輸入販売元として活動を開始しております。

マーチン・ローガン製品のアフターサービスにつきましては、株式会社PDN様までお問い合わせください。

□株式会社PDN https://pdn.co.jp

アフターサービスに制約のあるブランド(2020年4月1日現在)

THETA

□ CD/DVDトランスポート、ならびにCDプレーヤー類、AVプロセッサーはアフターサービスを終了しております。
□ アフターサービス終了モデル
DATA S2 LD/CD トランスポート、DATA BASIC / DATA BASIC 2 CD トランスポート、
DAVID DVDトランスポート、CARMEN DVDトランスポート
VOYGER LD/DVDトランスポート
CASABLANCA, CASABLANCA II, CASABLANCA III AVプロセッサー、CASANOVA AVプロセッサー

TAGMcLaren

□ DVDトランスポート ならびにAVプロセッサーは修理困難品です。故障箇所によっては修理不可能な場合もございます。
□ 修理困難モデル
DVD32R、DVD32FLR、AV32R、AV32REX

MAGNEPAN

□ 旧取り扱い製品につきましては、リボン以外の部分の修理は 、米国 MAGNEPAN 社に返送して振動板アッセンブリ交換の対応となるために、修理代が高額になり日数も長くかかりますことをご了承ください。

GENESIS

□ 全機種ともドライバーユニットの補修パーツが入手不可能です。

アフターサービスを終了したブランド(2020年4月1日現在)

APOGEE
POLYFUSION
AUDIO ALCHEMY
DYNACO
RESOLUTION AUDIO
FORSELL
BARCLAY
DAHLQUIST
EASE
JADIS
STUDER
REVOX

2020.04.20

当社のアフターサービスは、当社でお預かりして修理等アフターサービスを行なうことを原則としています。 やむをえない場合に限り、お客様宅への出張修理を承りますが、その場合は別途定める「出張サービス料規定」に基づく出張サービス料が加算されますことをご了承ください。保証内修理であっても出張サービス料はかかります。

出張修理のご用命は、通常の修理同様、お買い上げいただいた販売店もしくは当社指定店にご用命ください。

ステラグループ 出張サービス料規定
□ 東京23区内  ¥ 8,800 (税込)
□ 東京23区外で、かつ当社より50km以内 ¥ 13,200 (税込)
□ 東京23区外で、かつ当社より50kmを超える地域 ¥ 26,400 (税込) + 交通費実費
□ 当社より100kmを越える地域 ¥ 33,000 (税込)+ 交通費実費
■ 当社サービス拠点より50kmを越える場所への出張サービスは交通費実費を申し受けます。
■ 宿泊を伴う出張修理の場合は、かかった宿泊費の実費を申し受けます。
交通費実費について下記の通り定めます

□ 自動車による移動の場合 有料道路、カーフェリー等を使用した場合は、その実費を申し受けます。
□ やむを得ず有料駐車場を使用した場合には、その実費を申し受けます。
□ 走行距離50kmを超える分について10kmあたり¥200の燃料代実費を申し受けます。
□ 電車等公共交通機関による移動の場合 かかった交通費の実費を申し受けます。
□ やむを得ずタクシーを利用した場合には、その実費を申し受けます。
□ 宿泊を伴う出張修理の場合 かかった宿泊費の実費を申し受けます。

備考

上記金額はサービスマン一人による出張修理の場合です。 大型機器の修理等で二人以上の出張サービスとなる場合は、二人目以降は一人当たり上記出張サービス料の70パーセントを加算いたします。

TechDAS (テクダス)

TechDAS D-7 192シリーズWindows用最新ドライバーはこちらからダウンロードください。
(Windows 7/8.1/10対応) (2017/06/30)

2018.08.01